岡田理絵 徳島県議会議員
徳島県議会 明政会
最新記事
2017年5月27日は、
鳴門市、徳島県、
ドイツリューネブルク市
ドイツニーダーザクセン州
にとって、記念すべき日となりました。

今からちょうど100年前
鳴門市板東(現在)に板東俘虜収容所が
作られ、ドイツ人俘虜約1000人が
収容されました。
時は第一次世界対戦、ドイツ人俘虜は
中国青島から日本に連行されました。
その収容所では、松江豊久所長のもと、
人道的な収容所運営が行われ、ドイツ人俘虜と、鳴門市民との交流も行われました。
その歴史的事実の約700点に及ぶ関係資料や、写真をユネスコ「世界の記憶」遺産登録に向け、関係4者共同で申請する調印式がありました。

同時通訳のイヤホンを付けて、
調印式は始まりました。





それぞれ、4回署名されてます。


メディアもたくさん取材に。
NHKワールドラジオ放送も来てます。






> 岡田理絵のブログはこちら
個人情報の取り扱いについて | サイトマップ | リンク